白玉粉 もち米の最高峰「新潟県産こがね餅」使用 水挽き石臼挽き 200g/一袋

540円(税込)

創業明治20年(1887年)、新潟県加茂市(越後の小京都と言われています)にある、板餅専門店 渡英商店さんのつくる「白玉粉」のご紹介です。

原料には、職人が厳選したもち米の最高峰「新潟県産こがね餅」を使用。

もち米も日本最大級の「水挽き石臼」でひくことで、大量生産の機械で作ったものと違い、もち米本来の風味が味わえ、舌触りも滑らかになるそうです。

この、原料にこだわり、丁寧に昔ながらの製法でつくった白玉粉!まずは、上質なもち米の風味が味わえる白玉団子でいかがでしょうか?

白玉粉



一袋に白玉粉が200g入っていますが、100gで約25個の団子が作れます
白玉粉


レトロ感を漂わせる女性がパッケージに描かれています
白玉粉


パッケージ側面には、白玉粉の製造に関する情報が表記されています
白玉粉


パッケージ裏面には、白玉団子の作り方や料理例が表示されています
白玉粉


白玉粉はこんな風に入っています
白玉粉




白玉製造紹介ビデオ





原材料

・国内産水稲もち米
・内容量 200g
・保存方法 直射日光、高温多湿な場所は避けて下さい

 
  • 白玉粉 もち米の最高峰「新潟県産こがね餅」使用 水挽き石臼挽き 200g/一袋
  • 白玉粉 もち米の最高峰「新潟県産こがね餅」使用 水挽き石臼挽き 200g/一袋
購入数